アビスパ福岡

昇格組金沢、無敗のC大阪を撃破し4連勝! 東京Vは3点差から12分で逆転勝ち…J2第7節

昇格組金沢、無敗のC大阪を撃破し4連勝! 東京Vは3点差からラスト12分で逆転勝ち…J2第7節

明治安田生命J2リーグ第7節が11日に全国各地で行われた。今節も”何が起こるかわからない”Jリーグの魅力たっぷりの熱い戦いが繰り広げられている。

キングカズのゴールでも磐田の勢い止まらず。C大阪はフォルラン&カカウで岐阜を下す…J2第6節

キングカズのゴールでも磐田の勢い止まらず。C大阪はフォルラン&カカウで岐阜を下す…J2第6節

明治安田生命J2リーグ第6節が5 日に各地で行われた。多くの会場が悪天候に見舞われたが、熱い戦いが繰り広げられた。全11試合の結果を振り返る。

フォルランが2得点でC大阪を救う。磐田はアダイウトン大爆発で首位へ!…J2第5節

フォルランが2得点でC大阪を救う。磐田はアダイウトン大爆発で首位へ!…J2第5節

明治安田生命J2リーグ第5節が1日に各地で行われ、いずれの会場でも好ゲームが展開された。全11試合の結果を振り返る。

20150221_avispa_getty

アビスパ福岡、2015補強診断。財政不安解消で積極補強、井原新監督の下で新時代の到来へ

フットボールチャンネルでは開幕に向けて、J2各クラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、昨季16位でシーズンを終えたアビスパ福岡を取り上げる。

20140702_j2_lab

2014J2 6月ベストイレブン

FootballLABが選ぶ6月のJ2のベストイレブンは下図の通りとなりました。

アビスパ福岡、再建への道。経営危機に直面したクラブを救った地元企業「ふくや」

アビスパ福岡、再建への道。経営危機に直面したクラブを救った地元企業「ふくや」

昨年末、選手・スタッフへの給与遅配が起きるなど、アビスパ福岡は深刻な経営危機に陥った。3月10日発売、最新号の『サッカー批評issue67』(双葉社)では、アビスパの危機を救った地元企業のひとつ、辛子明太子の老舗、株式会社ふくやと、経営再建を目指して新たにアビスパ福岡の社長に就任した野見山篤氏などを取材した。一部を抜粋して掲載する。

20140227_marian_kudo

アビスパ福岡、2014補強診断。攻撃力は向上、高いポテンシャルを引き出すことができるか?

フットボールチャンネルでは開幕に向けて、J2各クラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、プシュニク体制2年目を迎えるアビスパ福岡を占う。

2013J2第42節ベストイレブン

2013J2第42節ベストイレブン

「Football LAB」が選ぶJ2第42節のベストイレブンは下記の通りとなりました。

2013J2第41節ベストイレブン

2013J2第41節ベストイレブン

「Football LAB」が選ぶJ2第41節のベストイレブンは下記の通りとなりました。

明太子がサッカークラブを救う!? 驚きの支援の方法とは?

明太子がサッカークラブを救う!? 驚きの支援の方法とは?

アビスパ福岡を救おうとするサポーターの輪が広がっていると、ネット上で話題だ。

新着記事

↑top