アメリカ代表

20210213_focus_getty

史上最高額移籍は誰だ? サッカー選手歴代移籍金ランキング36~40位。マンCが獲得した生年月日が同じ2人とは?

主に夏と冬の2回に渡って選手の移籍市場が開き、選手の移籍に伴って毎年のように巨額の移籍金が動いている。フットボールチャンネル編集部は、歴代選手における移籍金ランキングを作成し、上位に名を連ねる選手を紹介する。※移籍金はデータサイト『transfermarkt』を参照、金額は現在のレートで統一

20210121_focus_getty

若手世界最高額ベストイレブン。20歳以下から市場価値で選出、久保建英の名はあるか?

毎年12月、FIFA(国際サッカー連盟)は年間表彰式を開催し、ベストイレブンをはじめとした各賞を発表する。その年に活躍した選手が選出されるこのベストイレブンとは別に、市場価値が高いベストイレブンを組むとどのような顔ぶれが並ぶだろうか。今回フットボールチャンネル編集部は、「4-2-3-1」の布陣に最も市場価値が高い20歳以下の選手を配置した11人を紹介する。※データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値を元に作成、成績は1月20日時点

20200625_focus_getty

世界最高の10代選手は誰だ! 若手サッカー選手能力値ランキング11位~15位。久保建英の“旧友”がランクイン!(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は6月19日時点

なでしこジャパン

なでしこジャパンの致命的弱点とは? 米国戦惨敗での3連敗は設計図なきチーム作りの災禍

なでしこジャパン(日本女子代表)は現地11日、シービリーブスカップ2020の最終戦でアメリカ女子代表に1-3の敗戦を喫した。大会3連敗で4ヶ国中最下位という結果に終わり、東京五輪まであと4ヶ月というタイミングで厳しい現実を突きつけられることに。なぜ同じようなミスを繰り返し、課題を克服できていないのかを読み解く。(文:舩木渉)

なでしこジャパン

【なでしこジャパンスタメン案】2連敗で迎えるアメリカ戦、開き直ってテストの場に。シービリーブスカップ2020最終戦のイレブンをFチャン編集部が厳選

なでしこジャパン(日本女子代表)は11日、2020 SheBelieves Cupの第3戦でアメリカ女子代表と対戦する。東京五輪前に残された実戦でチームを鍛えられる機会はごくわずか。スペイン女子代表とイングランド女子代表に連敗した高倉ジャパンは世界女王相手にどんな戦いを見せてくれるだろうか。(文:編集部)

新着記事

↑top