アルバロ・ネグレド

2021-3-16-Icatch_getty

歴代PK得点王は誰だ? ラ・リーガPK成功数ランキング11~15位。Jリーグで現役を引退した“神の子”のPK成功率は?

試合の勝敗に大きな影響を与えるPKが最もうまい選手は誰なのか。2001/02シーズンから現在までのラ・リーガのPKの結果を集計。PK成功数をランキング形式で紹介する。※データは『transfermarkt』を参照。2021年3月15日時点。成功数が並んだ場合は成功率で順位を決定

サルビ・サンチェス

カディスがすごい。ラ・リーガに大異変…! 昇格組が暫定2位、アウェイ4連勝の要因とは?

ラ・リーガ第8節が現地30日に行われ、乾貴士と武藤嘉紀が所属するエイバルはカディスに0-2で敗れた。昇格組のカディスはこの試合でアウェイゲーム4連勝とし、暫定ながら2位に浮上している。レアル・マドリードやアスレティック・ビルバオも打ち破ったアウェイでの強さの秘密とは?(文:舩木渉)

ラキティッチ

清武加入のセビージャでプレーした11人。ラキティッチ、S・ラモスら錚々たる名手たち【編集部フォーカス】

2016-17シーズンより、日本代表MF清武弘嗣の加入が決まったセビージャ。選手を引き抜かれながらも的確な補強でEL3連覇を果たすなど、強豪クラブとしての地位を保ち続けている。今回は2000年以降にセビージャでプレーした数多くの名選手のうち11人を紹介する。

レアルが手放した10人の選手。移籍先でタイトルを獲得したビッグネーム達

レアルが手放した10人の選手。移籍先でタイトルを獲得したビッグネーム達

タイトル優勝が常に義務付けられているレアル・マドリーでは、結果を出さなければ即アウト。しかし、時には結果を出しつつも酷な扱いを受ける時もある。ここでは、マドリーに手放されながらも移籍先でタイトルを獲得した選手10人を紹介しよう。

新着記事

↑top