アルバロ・モラタ

0125Spain_getty

スペイン代表最高額ベストイレブン。市場価値で選出、8人が下部組織出身でバルセロナ、レアル、アトレティコから選ばれたのは…

そのシーズンに活躍した選手がベストイレブンとして選出されるが、市場価値が高いベストイレブンを組むとどのような顔ぶれが並ぶだろうか。今回フットボールチャンネル編集部は、「4-3-3」の布陣に、最も市場価値が高いスペイン人選手を配置した11人を紹介する。※データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値を元に作成、成績は1月23日時点

0113Value91-100_getty

世界最高額は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング91~100位。アザールとコウチーニョはここまで落ちた…【2021最新版】

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いサッカー選手は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングの最新版を紹介する。※成績は1月12日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

スペイン

最高額のスペイン人は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング11~15位。久保建英と同僚の逸材が急速に台頭

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いスペイン人選手は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出したスペイン人選手の市場価値ランキングを紹介する。※成績は12月3日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

1029Dembele_getty

「メッシと同じ役割」。バルセロナが待ち望んだデンベレの躍動。ユベントス戦で見せた復活への期待【欧州CL】

UEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節、ユベントス対バルセロナが現地時間28日に行われ、0-2でバルセロナが勝利を収めた。この試合に先発起用されたウスマン・デンベレは先制ゴールをマーク。アンス・ファティやペドリといった10代の選手たちが活躍する中、背水のシーズンを過ごすデンベレが躍動している。(文:加藤健一)

ユベントス

ユベントス、楽しみな若手タレント続々確保。ピルロ新監督就任、唯一疑問が残るのは…【欧州主要クラブ補強診断(9)】

欧州の2020/21シーズンが開幕し、夏の移籍市場が終了した。この夏も各チームで様々な移籍があったが、各国の主要クラブはそれぞれどんな動きを見せたのだろうか。今回は昨季のセリエAで優勝を果たしたユベントスの補強動向を読み解く。

0930Juventus_getty

ユベントス期待の新戦力5人。モラタが4年ぶりに復帰、ピルロ体制の新たなキーマンは?

昨シーズン、ユベントスはセリエA前人未到の9連覇を達成したが、UEFAチャンピオンズリーグではリヨンに敗れてラウンド16で敗退。マウリツィオ・サッリ監督は1年で解任され、U-23チームを率いる予定だったアンドレア・ピルロが後任に就いた。オフはゴンサロ・イグアインやブレーズ・マテュイディらベテランがチームを去り、実力のある20代の選手が加入した。今回は、ユベントスに加わった新戦力と、ブレイクが期待される若手選手5人を紹介する。

新着記事

↑top