アレックス・サンドロ

0917Juventus_getty

ユベントス、20/21予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。ピルロ新監督が就任、ロナウドやディバラの起用法は?

昨季のユベントスは前人未到のセリエA9連覇を成し遂げた。しかし、終盤の失速とUEFAチャンピオンズリーグでの敗退を受け、マウリツィオ・サッリ監督は解任。U-23チームを率いることが決まっていたアンドレア・ピルロが後任に据えられた。かつてのスター選手でもあったピルロはどのように選手を起用するのか。今回は、20/21シーズンのレギュラーが予想される11人を基本フォーメーションとともに紹介する。

クリスティアーノ・ロナウド

セリエA最高のプレーヤーは誰だ! サッカー選手能力値ランキング1位~5位。C・ロナウドにディバラ…果たしてトップは?(19/20シーズン確定版)

世界各国から選手が集うイタリア・セリエAで最高の選手は誰か? フットボールチャンネル編集部では、各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたセリエA所属選手のランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

20200707_focus_getty

世界最高のレフティーは誰だ! 左利きサッカー選手能力値ランキング11位~15位。スペインの魔術師らが登場!(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は6月30日時点

20200605_focus_getty

世界最高の左サイドバックは誰だ! LSB能力値ランキング1位~5位。4部から這い上がった男が頂点に!(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は4月1日時点

20200414_focus_getty

世界のサッカー選手能力値ランキング46位~50位。未来のバロンドール候補に魔法使いが登場!?(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

%e3%82%b5%e3%82%a6%e3%83%bc%e3%83%ab5%e4%ba%ba

世界のトッププレイヤー能力値ランキング41位〜45位。まだ出てくる世界トップレベルの実力者たち! Fチャン編集部が選定(2019/20シーズン版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのものを参考)。

アルゼンチン代表

アルゼンチンが見せつけられた力の差。ブラジルの圧倒的だった質、何が運命を分けたのか?【コパ・アメリカ】

コパ・アメリカ2019(南米選手権)・準決勝、ブラジル代表対アルゼンチン代表が現地時間2日に行われた。1993年大会以来の優勝を目指してこの一戦に挑んだアルゼンチンだったが、ブラジルの質に圧倒され、結果的に0-2の敗北を喫して3位決定戦に回ることになってしまった。試合の運命を分けたポイントは一体どこにあったのだろうか。(文:小澤祐作)

20181231_eyecatch_getty

2018年世界ベストイレブンを選定。バロンドーラーを筆頭に、今年の顔となった選手が勢揃い【編集部フォーカス】

2018年もいよいよ終わりが近づいている。今年はロシアワールドカップもあり、サッカーに対する注目度はかなり高まった。今回、フットボールチャンネル編集部では2018年を彩った11人の名手を、世界各国からピックアップ。一体、誰が名を連ねたのだろうか。

新着記事

↑top