アレッシオ・チェルチ

20180807_fa10_getty

Jクラブも獲得可能? 現在フリーの名手10人。W杯出場の日本代表GKに、あのレジェンドも【編集部フォーカス】

 ヨーロッパの新シーズンがまもなく開幕する。移籍市場も終盤に差し掛かりつつあるが、まだまだ所属先の決まっていない選手たちはたくさんいる。Jリーグの夏の移籍市場も開いており、アンドレス・イニエスタやフェルナンド・トーレスらに続く大物を迎えられる可能性も残されているのだ。今回は現時点で無所属の選手たちの中から、Jリーグクラブにもオススメの10人を紹介する。

今日は11月11日! 背番号11を背負った11人の選手たち

今日は11月11日! 背番号11を背負う11人の選手たち

本日11月11日は、某製菓メーカーの商品の記念日であることで知られているが、日本記念日協会は「サッカーの日」とも定めている。11人と11人が競うスポーツであることに由来しているようだ。この記念すべき日を祝して、背番号11を背負う11人の選手を紹介しよう。

本田、状況悪化で厄介払いも…ライバルは上出来で交代理由なし。“ウイング”に訪れたさらなる試練

本田、状況悪化で厄介払いも…ライバルは上出来で交代理由はなし。“ウイング”に訪れたさらなる試練

ミランは現地時間28日、セリエA第10節でキエーヴォと対戦して1-0で勝利した。日本代表FW本田圭佑はこの試合で84分から途中出場し、またも試合終了間際のみのプレーとなった。この試合ではポジションを争うアレッシオ・チェルチが好パフォーマンスを見せたため、シニシャ・ミハイロビッチ監督としては急いで交代させる必要もなかった。4-3-3にシステムを変更してから、本田は厄介払いされてしまっているのだろうか。

新着記事

↑top