アンデルレヒト

香川のCLでのアシストを現地紙は絶賛。チーム最高点並び、キッカー紙ではMOMに

香川のCLでのアシストを現地紙は絶賛。チーム最高点並び、キッカー紙ではMOMに

チャンピオンズリーグのアンデルレヒト戦で先発出場したドルトムントの香川真司。先制点のアシストをするなど勝利に貢献。現地紙は軒並みチーム最高点を与え、キッカー紙ではマン・オブ・ザ・マッチにも選出された。

「視野が落ち着いていた」。香川、状態上向きで先制アシスト。連動したプレスが安定感もたらす

「視野が落ち着いていた」。香川、状態上向きで先制アシスト。連動したプレスが安定感もたらす

ドルトムントは、チャンピオンズリーグにおいてアウェイでアンデルレヒトを3-0と下した。フル出場した香川真司は、チーロ・インモービレの先制点をアシスト。徐々に状態は上がっている。

「そこは一瞬のひらめき」。先制アシストを振り返る香川。代表復帰には「凄く嬉しい。新しい挑戦が始まる」

「そこは一瞬のひらめき」。先制アシストを振り返る香川。代表復帰には「凄く嬉しい。新しい挑戦が始まる」

チャンピオンズリーグ・グループステージ第2節、ドルトムントはアウェイでアンデルレヒトと対戦して3-0の快勝を収めた。香川真司は、フル出場して先制ゴールをアシストした。

「さらなる構築のための男」。香川、CLアンデルレヒト戦へ大きな期待。「ゲームメーカーとして必要とされる」

「さらなる構築のための男」。香川、CLアンデルレヒト戦へ大きな期待。「ゲームメーカーとして必要とされる」

ドルトムントは、チャンピオンズリーグのグループD第2節でアンデルレヒトとのアウェー戦を迎える。地元紙は一様に香川真司の先発出場を予想。ゲームメーカーとして大きな期待が懸かる。

合計市場価値で見るドルトムント。ノルマは欧州CLベスト8&リーグ2位。その先へ、キーマンは香川

合計市場価値で見るドルトムント。ノルマは欧州CLベスト8&リーグ2位。その先へ、キーマンは香川

香川真司が復帰を果たしたドルトムント。欧州クラブの市場価値ではどの位置に付けているのだろうか? 欧州CLグループリーグで同組となったアーセナル、ガラタサライ、アンデルレヒトをランキング化して戦力値を占う。

新着記事

FChan TV

↑top