アントワーヌ・グリーズマン

スウェーデン戦で良い動きを見せたポグバ

フランス、ポグバらの活躍で大一番制す。大エースの相棒は? 欧州予選を戦いつつ新戦力発掘中

ロシアW杯欧州予選グループAで、スウェーデンとの首位決戦を制したフランス。テロ事件から約1年というタイミングでの大一番を制し、グループ単独1位に躍り出た。ポグバ、グリーズマンら既存戦力がチームを引っ張るいっぽうで、ベテランと若手を追加招集するなど、厳しい予選のなかでも戦力の拡充を続けている。(取材・文:小川由紀子【パリ】)

フランス代表のケビン・ガメイロ(左)とアントワーヌ・グリーズマン(右)

フランス、オランダ下しグループ首位に。ガメイロとグリーズマン、アトレティココンビの躍動

2018ロシアW杯欧州予選の初戦でベラルーシと引き分けたフランス代表。10月の2試合で連勝し、グループ首位に躍り出た。EURO2016で最優秀選手に輝いたアントワーヌ・グリーズマンが引っ張る攻撃陣に、アトレティコの同僚、ケビン・ガメイロが加わり、新生レ・ブルーはその破壊力を見せはじめた。(取材・文:小川由紀子【パリ】)

フランス代表のグリーズマン(左)とポグバ(右)

失意のEUROを経たフランス、W杯予選はドロー発進。ベンゼマのレ・ブルー復帰は?

自国開催のEUROでは決勝でポルトガルに敗れ、優勝を逃したフランス代表。失意を味わったレ・ブルーは、EUROから何人かの選手を入れ替え、2018ロシアW杯予選に挑んでいる。だが、初戦のベラルーシ戦では数多くのシュートを放ちながらスコアレスドローに。課題が露呈した試合となった。(文:小川由紀子)

新着記事

↑top