アンドレア・アニェッリ

加熱するオフサイド論争も本質は“遠近法”にあらず。ミラン再建へ、いまこそガッリアーニと決別のとき

加熱するオフサイド論争も本質は“遠近法”にあらず。ミラン再建へ、いまこそガッリアーニと決別のとき

ミランは、ユベントスに3-1と惨敗を喫した。この試合、テベスによる先制点の場面はオフサイドの論争を呼んだ。しかし、本質は内容でも選手の質でもミランが大きく劣っていたこと。再建のためにも長く時を共にしたガッリアーニCEOと決別の道を歩むべきではないだろうか。

インテル名誉会長モラッティの退任に見る“終わらないカルチョーポリ”。復権への唯一の道は代表者たちの「意思統一」

インテル名誉会長モラッティの退任に見る“終わらないカルチョーポリ”。復権への唯一の道は代表者たちの「意思統一」

マッシモ・モラッティがインテルの名誉会長を退いた。イタリアサッカー界において、強く惜しまれる存在であることは事実だが、ユベントスのアンドレ・アニェッリ会長から発せられた言葉には今なお残る険悪なムードが漂っていた。

肩書きはレジェンド。ダーヴィッツが語った本田圭佑に必要なこと

肩書きはレジェンド。ダーヴィッツが語った本田圭佑に必要なこと

日本でもお馴染みのオランダ人選手、エドガー・ダーヴッツ。来日した彼が記者会見に応じた。選手時代と変わらぬ風貌の彼は、「レジェンド」という肩書きになっていた。

新着記事

↑top