アンドレイ・クラマリッチ

1008Ronald

利き足は頭!? 驚異の活躍だったのは…。世界最高の活躍を見せたストライカーは? CF活躍度ランキング6〜10位(9月版)

フットボールチャンネル編集部では、欧州主要リーグで活躍した選手のランキングを各ポジションで月ごとに作成。9月の6位~10位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。(データは『Whoscored.com』を参照)

1006CalvertLewin

世界最高の活躍を見せたストライカーは? CF活躍度ランキング1〜5位(9月版)。ハメス・ロドリゲスの相棒が大ブレイク中!

フットボールチャンネル編集部では、プレミアリーグで活躍した選手のランキングを月ごとに作成。今回は9月の6位~10位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。(データは『Whoscored.com』を参照)

1006PapuGomez

欧州主要リーグ サッカー選手活躍度ランキング1位~20位(9月版)

フットボールチャンネル編集部では、欧州主要リーグで活躍した選手のランキングを月ごとに作成。9月の1位~20位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。(データは『Whoscored.com』を参照)

1006PapuGomez

C・ロナウドよりすごい! 世界最高の輝きを見せたのは? 欧州サッカー選手活躍度ランキング1位~5位(9月版)

フットボールチャンネル編集部では、欧州主要リーグで活躍した選手のランキングを月ごとに作成。今回は9月の1位~5位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。(データは『Whoscored.com』を参照)

クロアチア代表

“黄金世代”クロアチア、4強躍進の要因。強さの秘訣は西野監督も「重視したもの」【ロシアW杯】

現地時間7日に行われたロシアワールドカップ・準々決勝、クロアチア対ロシアはPK戦の末、クロアチアが勝利を収めベスト4進出を果たした。「黄金世代」と呼ばれる今大会のヴァトレニはなぜここまで躍進できたのか。その理由には西野朗監督も重視した“あれ”があった。(文:小澤祐作)

就任2年目のモウリーニョ――。ブルーズの指揮官が描く青写真

就任2年目のモウリーニョ――。ブルーズの指揮官が描く青写真

2014年、ブルーズ(チェルシーの愛称)は大きな躍進を遂げた。昨季からの課題であった新たな得点源としてジエゴ・コスタを獲得し、ディディエ・ドログバも復帰。攻守の軸となる中盤にはネマニャ・マティッチやセスク・ファブレガスが加わった。そして年が明けた2015年、指揮官ジョゼ・モウリーニョはプレミア王座奪還に向け、すでに青写真を描いている。

新着記事

↑top