アンドレ・ゴメス

20170714_messi_getty

【倉敷&玉乃の眼】バルサ、サイクルの終焉。顕著だったMSN依存【16/17シーズン総括】

まもなくヨーロッパサッカーの新シーズンが開幕する。3強による覇権争いが年々激しさを増しているリーガエスパニョーラでは、昨季も熾烈なタイトル争いが繰り広げられた。今回はルイス・エンリケ体制最後の1年を戦ったバルセロナの2016/17シーズンを、サッカー実況でおなじみの倉敷保雄氏と、独特の語り口で人気を集めるサッカー解説者の玉乃淳氏に分析してもらった。(解説:倉敷保雄、玉乃淳/構成:フットボールチャンネル編集部)

ルカ・モドリッチ

バルサが“ポゼッションを捨てた日”。レアルの守備と「クラシコ」が示すサッカーの新時代

 世界中が注目するバルセロナとレアル・マドリーによるクラシコ。カンプ・ノウで行われた今回の一戦は、1-1のドローに終わった。互いに守備的なプランで臨んだこの大一番は、サッカーが新たな時代へと突入したことを告げていた。(文:海老沢純一)

リオネル・メッシ

バルセロナ、MSN健在で“第4のFW”獲得成功。若手の実力派も加入し、新たなサイクルへ【欧州主要クラブ補強診断】

現地時間8月31日、欧州主要リーグの移籍市場が締切を迎えた。この夏も各チームで様々な移籍があったが、それぞれ主要クラブの補強はどうだったのだろうか。今回はMSN擁するバルセロナの補強を占う。

バレンシアからバルセロナへの移籍が決まったアンドレ・ゴメス

バルサ、A・ゴメス獲得の舞台裏。バレンシアを救う移籍か。見逃せない敏腕代理人の存在

バルセロナがレアル・マドリーとの競争を制して獲得したポルトガル代表、アンドレ・ゴメス。EURO2016で母国の優勝に貢献したMFは、なぜカタルーニャのクラブへ行くことになったのか。そこには選手の意思はもちろん、所属元だったバレンシアの置かれた状況、またエージェントの存在が介在しているように思える。(取材・文:山本美智子【バルセロナ】)

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top