イスコ

1223ValueDecrease21-25_getty

世界最大の暴落は誰? サッカー選手市場価値下落ランキング21~25位。逮捕、遅刻、怪我…選手を襲う様々なトラブル

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなったサッカー界で、2020年に最も市場価値を下げたのは誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値上昇額ランキングを紹介する。※2020年1月1日と現在の市場価格を比較。数字は12月22日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

1216MarceloIsco_getty2

イスコとマルセロは時代に取り残された。レアル・マドリードは復調したが、不遇の2人に居場所はないのか?【分析コラム】

ラ・リーガ第19節、レアル・マドリード対アスレティック・ビルバオが現地時間15日に行われ、3-1でレアルが勝利を収めた。一時はジネディーヌ・ジダン監督の解任論が出るほどの不調に陥ったが、公式戦4連勝を達成したレアルは立ち直ったと言っていい。カリム・ベンゼマやトニ・クロースといった絶対的な主力の輝きは変わらないが、その陰ではレアルでのキャリアを終えようとしている男もいる。(文:加藤健一)

ドリブラー1~20_200713_14

世界最高のドリブラーは誰だ! サッカー選手ドリブル能力値ランキング16位~20位。意外なポジションからの選出も(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は7月13日時点

20200506_focus_getty

世界最高のトップ下は誰だ! 攻撃的MF能力値ランキング11位~15位。21歳ウーデゴーが堂々ランクイン!(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

新着記事

↑top