イバン・ペリシッチ

バイエルン・ミュンヘン

バイエルン、CL決勝予想スタメン全選手紹介。世界最高峰の陣容、6度目の頂点へ死角なし?【欧州CL決勝】

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝、パリ・サンジェルマン(PSG)対バイエルン・ミュンヘンが現地8月23日に行われる。クラブ史上6度目の欧州制覇を目指すバイエルンは、どのようなメンバーで大一番に臨むのだろうか。PSGと対峙するCL決勝で先発出場が予想されるバイエルンの11人を紹介する。

0820Bayern_getty

バイエルンはなぜこんなにも強いのか?「わかっていても止められない」攻撃ユニットの機能美【欧州CL】

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準決勝、リヨン対バイエルン・ミュンヘンが現地時間19日に行われ、0-3で勝利したバイエルンが決勝進出を決めた。バイエルンは今大会最多の15得点を挙げているロベルト・レバンドフスキを筆頭にゴールを量産している。なぜ、相手チームは彼らの得点力の高さをわかっていても、止めることができないのだろうか。(文:加藤健一)

0618Croatia_getty

クロアチア代表メンバーを妄想! もしEUROが開催されていたら…豪華な中盤は健在、W杯準優勝メンバーからどう変わる?

今年行われる予定だったEURO2020は、非常に残念ながら、新型コロナウイルスの影響で延期となってしまった。EUROではベスト8が最高成績だったクロアチア代表は、ロシアワールドカップで準優勝に輝いたメンバーを中心に挑んでいただろう。そこで今回は、もしEURO2020が行われていたら、クロアチア代表メンバーはどんな面々となっていたのかを予想する。

ペリシッチ

世界最高の左ウインガーは誰だ!LWG能力値ランキング11位〜15位、一体どこの誰だ! 知る人ぞ知るウインガーがランクイン。Fチャン編集部が選定(19/20シーズン)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのものを参考)。

新着記事

↑top