イラン代表

【現場記者の目】イラン攻略のカギは「ドルトムント流」。“エース香川”で刻む歴史の新たな1ページ

【現場記者の目】イラン攻略のカギは「ドルトムント流」。“エース香川”で刻む歴史の新たな1ページ

13日に迎えるアウェイでの親善試合。対戦相手のイランは最終ラインに185cm以上の長身選手を揃える強敵だ。大柄な相手に対して攻略のヒントとなるのが、香川真司が所属するドルトムント。ドイツ国内では高さのある方ではない中で得点を量産。そのスタイルは日本代表が目指すものと共通している。

20151010_minamino_getty

【現場記者の目】イラン戦は未来への分岐点。宇佐美、柴崎、武藤、南野ら若き才能は輝けるか

13日に迎えるイランとの親善試合。アウェイでの貴重な一戦は、これまで出番の限られてきた若手選手たちにとってアピールの場となる。ここから2018年のW杯本大会へ向けて、チームにとって重要な存在となれるか。近未来へのターニングポイントとなる。

新着記事

↑top