イラン代表

190129_osako_getty

「周りがイキイキする」。大迫勇也が示した絶大な影響力。アジア最高のFWの称号は彼の手に

日本代表は28日、AFCアジアカップ2019の準決勝でイラン代表と対戦して3-0と完勝し決勝進出を決めた。負傷から回復し、この試合で先発復帰したFW大迫勇也は2ゴールを含めて最高峰のパフォーマンスで勝利に大きく貢献した。イラン代表FWサルダル・アズムンを圧倒的に上回ったその姿はアジア最高のセンターFWと言えるだろう。(取材・文:元川悦子【UAE】)

190129_daihyo_getty

日本代表はなぜイランに完勝できたのか? 「粘り強さ」の正体と「非・自分たちのサッカー」

AFCアジアカップ2019準決勝は日本がイランに3-0と勝利。下馬評では日本不利の予想が多かったが、なぜ完勝できたのか。そこには森保ジャパンの「強さ」を紐解く必要がある。(取材・文:植田路生【UAE】)

大迫勇也

英国人が見たイラン戦「大迫は本物のストライカー」「 決勝でも勇気でプレーして優勝して下さい!」

日本代表は現地時間28日、AFCアジアカップ2019・準決勝でイラン代表と対戦し、3-0の勝利を収めた。この試合中、現地UAEで試合を取材し、日本サッカーに精通するイングランド人ライターのショーン・キャロル氏に随時話を聞いた。(語り手:ショーン・キャロル)

新着記事

↑top