イングランドサッカー協会

クラブに少しでも協力を。監督にとって罰金を肩代わりするチェルシーサポーター

クラブに少しでも協力を。監督にとって罰金を肩代わりするチェルシーサポーター

チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督が10日、イングランドサッカー協会(FA)から8000ポンド(約136万円)の罰金処分を科されたことを受け、サポーターが肩代わりすることが明らかとなった。11日の英メディアが報じた。

なんと携帯電話を照明代わりに! 珍事多発のFA杯

なんと携帯電話を照明代わりに! 珍事多発のFA杯

イングランド協会杯、FAカップ3回戦が4日、5日に一斉に行われ、昨季リーグ王者のマンチェスター・ユナイテッドがスウォンジーに敗れる波乱があったほか、リーグ戦を優先させたアストンビラとウェストハムがそれぞれ2軍で臨み、3部シェフィールド・ユナイテッドと2部ノッティンガム・フォレストに敗退する番狂わせが起こった。

なぜ? サッカーの母国イングランドで選手数が大幅減

なぜ? サッカーの母国イングランドで選手数が大幅減

スポーツ・イングランドが実施した国民調査によると、サッカーの母国としても知られるイングランド国内のプレー人口の数が183万人(全体4位)であることが分かり、今年4月から10万人、昨年から28万8千人減少したことが明らかとなった。

新着記事

↑top