ウィルフレッド・ディディ

20201218_africa6to10_getty

最高額のアフリカ人は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング6~10位。超絶技巧、爆発的加速…個性派ズラリ

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いアフリカ人は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は12月17日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

ナイジェリア代表

ナイジェリア代表メンバーって誰がいるの? 現在のスタメン、フォーメーションは? 久保建英の同僚アタッカーや規格外ストライカーが存在

昨年のアフリカネーションズカップで3位に輝いたナイジェリア代表は、ドイツ人のゲルノト・ロール監督に率いられて4年目を迎えている。ジョン・オビ・ミケルやヴィクター・モーゼスらは代表から去ったが、代わりにヴィクター・オシムヘンやサムエル・チュクウェゼなどが台頭。非常にフレッシュで期待感の持てるチームが出来上がりつつある。今回は、そんなナイジェリア代表の現在の主力メンバーをポジションごとに紹介していく。(成績は2020年11月18日時点)

EnglandMF13

プレミアリーグ最高のMFは誰だ! サッカー選手MF能力値ランキング11位~15位。モドリッチの後継者が登場(19/20シーズン確定版)

世界各国から選手が集うイングランド・プレミアリーグで最高のMFは誰か? フットボールチャンネル編集部では、各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたプレミアリーグ所属選手のランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

20200728_premierleague_getty

19/20プレミアリーグベストイレブン。マネ落選…! 王者の主軸を蹴落としたのは?

圧倒的な強さを示したリバプールの優勝で幕を閉じた2019/20シーズンのプレミアリーグ。今季も最後まで熱い戦いが繰り広げられたが、その中でどのような選手たちの輝きが目立っていたのか。今回はフットボールチャンネル編集部が選んだ2019/20シーズンのプレミアリーグベストイレブンを紹介する。(市場価格は『transfermarkt』を参照)

20200528_focus_getty

世界最高のボランチは誰だ! 守備的MF能力値ランキング11位~15位。注目を浴びる23歳の“ネクスト・ポグバ”とは?(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は4月1日時点

20200428_focus_getty

世界のサッカー選手能力値ランキング96位~100位。ついにトップ100が出揃う! 最後に名を連ねたのは?(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

エメリ

アーセナルは最悪記録更新…問題点はどこにあるのか。好調レスターに為す術なし

プレミアリーグ第12節、レスター対アーセナルの一戦が現地時間9日に行われ、結果はホームチームが2-0と勝利した。ウナイ・エメリ監督の解任が現実を帯びていく中でこの試合は是が非でも勝ちたかったアーセナル。守備意識を高く持って挑むも、その姿勢からは勝ちたいという気持ちは見られなかった。(文:松井悠眞)

プレイヤーランキング

世界最高の輝きを放ったミッドフィルダーは誰だ! ポジション別プレイヤー活躍度ランキング!(5位~1位/3月版・MF編)

フットボールチャンネル編集部では、月ごとのポジション別選手ランキングを選定中。今回はミッドフィルダー(MF)編の5位~1位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。

新着記事

↑top