ウルグアイ代表

20180607_misswc_getty

ロシアW杯出場まであと一歩…。最後の最後で涙を呑んだ5人のスターたち【編集部フォーカス】

 ロシアワールドカップに出場する各国代表の最終メンバーが全て決まった。その一方、代表候補に入りながらもあと一歩のところで涙を呑んだ選手たちもいる。今回はロシアの舞台に立つ権利を掴みかけながら、最終選考で落選となってしまった5選手を紹介する。

ウルグアイ代表

【サッカーウルグアイ代表】最新メンバー一覧

ウルグアイ代表の最新メンバーと監督をご紹介する。(2018年11月9日現在)

パリ・サンジェルマンのエディンソン・カバーニ

万能型というより泥臭い何でも屋? カバーニが体現する小国ウルグアイのアイデンティティ【西部の目】

17/18シーズンのリーグアン第23節でパリ・サンジェルマンの歴代得点記録を更新したエディンソン・カバーニ。逞しいプレーぶりで様々なパターンからゴールを奪うウルグアイ代表のストライカーだ。クラブだけでなく代表チームもけん引する泥臭い点取り屋は、“小国”のアイデンティティを体現していると言えそうだ。(文:西部謙司)

ルイス・スアレス&エディンソン・カバーニ

スアレス&カバーニが牙をむく。ウルグアイ、世界屈指のWエースと挑む南ア大会の再現【ロシアW杯全32チーム紹介】

6月14日に開幕する2018FIFAワールドカップロシア。グループリーグの組み合わせも決定し、本大会に向けて期待感は高まるばかりだ。4年に一度開催されるサッカーの祭典には各大陸予選を勝ち抜いた32チームが参加する。フットボールチャンネルでは、その全チームを紹介していきたい。今回はグループAのウルグアイ代表を取り上げる。(文:河治良幸)

新着記事

↑top