ウルグアイ代表

ルイス・スアレス

“悪童”スアレス、実はいいやつ? 得点だけでないリーグトップのアシストが示す真の姿

リーガエスパニョーラ第28節、バルセロナはアウェイでエイバルと対戦して4-0と快勝。この試合で1ゴール1アシストを決めたルイス・スアレスは、得点ランク2位に加えてアシストランクではトップに立つ。エゴイストであることが求められるストライカーとして屈指の力を持ちながら、献身的に味方をお膳立てするスアレスは、現在のバルサに欠かせない存在となっている。

「噛み付きは無害に近い行為」…楽しみ方が無数にあるトリックスターの独白録。『ルイス・スアレス自伝 理由』

「噛み付きは無害に近い行為」…楽しみ方が無数にあるトリックスターの独白録。『ルイス・スアレス自伝 理由』

発売されるやいなや話題を呼んでいる『ルイス・スアレス自伝 理由』(ソル・メディア)。数々の騒動に関する本人への見解はもちろんのこと、これまで在籍したチームや有名選手、監督たちとのエピソードも赤裸々に綴られている。世界のフットボールに造詣の深いジャーナリストが本書の魅力を読み解く。

新着記事

↑top