ウルグアイ代表

「スアレスを追放しろ」。イングランドファンが理不尽な批判。02年安貞桓の二の舞いか?

「スアレスを追放しろ」。イングランドファンが理不尽な批判。02年安貞桓の二の舞いか?

19日にサンパウロで行われたブラジル・ワールドカップ(W杯)のグループD第2戦、ウルグアイ対イングランドの試合で、自らの2ゴールでウルグアイの2-1での勝利に貢献したFWルイス・スアレスがイングランド人ファンから理不尽な非難を受けている事が明らかとなった。

スコットランド人ファンがイングランド戦を現地観戦。ウルグアイを熱烈応援

スコットランド人ファンがイングランド戦を現地観戦。ウルグアイを熱烈応援

19日にサンパウロで行われたブラジル・ワールドカップ(W杯)のグループD第2戦、ウルグアイ対イングランドの試合で、2-1でウルグアイが勝ち越した試合終了間際にスタンドで歓喜したスコットランド人のファンが話題となっている。

「破滅の運命」「この世の終わり」。母国イングランド敗退に現地は絶望。若手起用が唯一の希望

「破滅の運命」「この世の終わり」。母国イングランド敗退に現地は絶望。若手起用が唯一の希望

サッカーの母国、イングランドがグループリーグで敗退した。1958年以来の屈辱に現地メディアは絶望的なトーンだ。希望は指揮官が積極的に若手を起用したこと。次回へ向け、布石は打っている。

「気分が悪くなる以外の何物でもなかった」。ウルグアイ、格下コスタリカに負けた原因はアリの大群だった

「気分が悪くなる以外の何物でもなかった」。ウルグアイ、格下コスタリカに負けた原因はアリの大群だった

ブラジル・ワールドカップD組で、ウルグアイが初戦のコスタリカ戦でまさかの敗北を喫した理由が、宿舎で発生したアリの大群にあったことが明らかとなった。

20140211_fol1

スペイン在住記者が解説、ディエゴ・フォルランという男。陽気で語学堪能、日本語にも挑戦か

今季セレッソ大阪に加入したディエゴ・フォルラン。W杯得点王のJリーグ参戦とあって、開幕前から盛り上がりを見せているが、改めてフォルランとはどんな人物なのか振り返ってみたい。スペイン在住記者が解説する。

プレミア得点王スアレス、契約更新もリバプールがCL逃せばレアルかバルサへ移籍か?

プレミア得点王スアレス、契約更新もリバプールがCL逃せばレアルかバルサへ移籍か?

リバプールのウルグアイ代表FWルイス・スアレス(26)が20日、クラブと新たに4年半の契約を結んだ。同日の英メディアが一斉に報じた。年俸はクラブ史上最高額の1040万ポンド(約17億6800万円)とみられている。

新着記事

↑top