ウルブス

1208Gimenes_getty

そして、ウォルバーハンプトンはどう変わった? 絶大すぎる名手たちの存在感【謀略家ヌーノという男・後編】

「プレミアリーグ謀略者たちの兵法」と題してプレミアリーグの監督たちを特集した12/7発売『フットボール批評issue30』から、2年連続でプレミアリーグ7位に導き、2019/20シーズンにはペップ・グアルディオラ監督のマンチェスター・シティ相手にダブルを達成したウォルバーハンプトンを率いる監督ヌーノ・エスピーリト・サントにポルトガル人記者が迫った記事を、一部抜粋して前後編で公開する。今回は後編。(文:ジョゼ・フレイタス)

1208Nuno_getty

驚異のチームがある。多くが22歳未満、まるでポルトガルのチーム…ウォルバーハンプトンの哲学に迫る【謀略家ヌーノという男・前編】

「プレミアリーグ謀略者たちの兵法」と題してプレミアリーグの監督たちを特集した12/7発売『フットボール批評issue30』から、2年連続でプレミアリーグ7位に導き、2019/20シーズンにはペップ・グアルディオラ監督のマンチェスター・シティ相手にダブルを達成したウォルバーハンプトンを率いる監督ヌーノ・エスピーリト・サントにポルトガル人記者が迫った記事を、一部抜粋して前後編で公開する。今回は前編。(文:ジョゼ・フレイタス)

ライアン・アイト=ヌーリ

ウォルバーハンプトンの未来を照らす存在に? 久保建英と同世代、プレミアリーグデビュー戦で躍動した逸材とは

プレミアリーグ第7節、ウォルバーハンプトン対クリスタル・パレスが現地時間30日に行われ、2-0でホームチームが勝利している。ウルブスは攻守両面で質の高いプレーを披露し、C・パレスを寄せ付けなかった。そんなチームにおいて輝きを放っていたのは、この日がプレミアリーグデビューとなった19歳の逸材だった。(文:小澤祐作)

1020Leeds_getty

リーズは普通以下のチームに。リバプールとマンCには互角だったが…弱点を突いたウルブズの狡猾な戦法

プレミアリーグ第5節、リーズ・ユナイテッド対ウォルバーハンプトンが現地時間19日に行われ、0-1でウルブズが勝利を収めた。試合はリーズが主導権を握る展開が続いたが、2季続けて7位に食い込み、ビッグクラブ相手にも好勝負を演じてきたウルブズの試合巧者ぶりが光る試合だった。(文:加藤健一)

20200914_wolverhampton_getty

ウォルバーハンプトン、20/21予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。筋肉オバケに若き司令塔ら擁する曲者軍団

昨季のプレミアリーグを7位でフィニッシュ、ヨーロッパリーグ(EL)ではベスト8に名を連ねるなど、ヌーノ・エスピリト・サント監督率いるウォルバーハンプトンの躍進が止まらない。今季も実力屈指のメンバーが残っており、より高みを目指すチームへの期待感は大きい。今回は、ウルブスの20/21シーズンのレギュラーが予想される11人を基本フォーメーションとともに紹介する。

アダマ・トラオレ

「世界最速の男って?」アダマ・トラオレ/サッカー選手名鑑(ポジション、背番号、移籍情報など)

サッカー選手名鑑:アダマ・トラオレ(ウォルバーハンプトン所属、スペイン代表)のポジション、背番号、移籍情報、身長、体重、利き足などプロフィール、プレースタイル。※成績、市場価格、移籍情報は『transfermarkt』を参考

新着記事

↑top