ウーゴ・ロリス

優秀なGKが集うプレミアリーグ。ビッグクラブからスモールクラブまで控えに代表クラス【編集部フォーカス】

現在のサッカーにおいてGKの重要性を無視することはできない。セービングの技術はもちろんのこと、攻撃の起点としても期待をされる。強豪クラブ、そしてタイトルを掲げるチームには必ず優れたGKが所属をしている。プレミアリーグには優秀なGKが集まり、控えGKにも代表クラスが勢ぞろい。レベルの高い争いの下、GKという一つしかないポジションを争っている。

トッテナムはなぜ好調か。トップ6候補から優勝候補へ。“栄光のクラブ”が目指すは55年ぶりのプレミア制覇

今季のトッテナムは、開幕前にはトップ6候補と目されてきたが、いまや優勝候補として躍進を遂げている。彼らはなぜ好調を維持しているのだろうか。そして、“栄光のトッテナム”が目指すのは55年ぶりのプレミア制覇なのである。

新着記事

↑top