エディンソン・カバーニ

20200213_focus_getty

Jクラブも獲得可能? 契約フリーの名手5人(2)。ダビド・シルバとペドロの来日は実現するか?

欧州各国リーグでは冬の移籍市場が閉幕し、シーズンは終盤戦に差し掛かっている。そんな中、今季限りで契約満了を迎えるビッグネームも多数存在し、早くもその去就に注目が集まっている。欧州の各クラブはもちろん、Jリーグのクラブも来夏にそうした名手の獲得レースに参戦することは可能だ。今回フットボールチャンネルでは、今季限りで契約満了を迎えるビッグネームを5人紹介する。(市場価格は『Transfermarkt』を参照)。

エディンソン・カバーニ

“PSGで一番こわい存在”カバーニの去就はどうなる。今冬一番の注目案件、新天地の選択肢は2つに?

冬の移籍市場も残りあとわずか。すでに新天地を求めた選手も多くいるが、中でもその動向に注目が集まるのがFWエディンソン・カバーニだ。所属するパリ・サンジェルマンでは出場機会に恵まれておらず、移籍は確実視されている。2季連続でリーグアンの得点王に輝いたストライカーは、果たしてどこに活躍の場を移すのか。(文:小川由紀子【フランス】)

新着記事

↑top