エベルトン

久保建英_yamada

久保建英のここがすごい! ブラジル代表選手とのプレー比較。さらに高まる期待値【カメラマンの視点で徹底解説(5)】

久保建英。バルセロナの下部組織で育ち、18歳にして日本代表デビューを飾り、世界最大のクラブであるレアル・マドリーへの移籍を勝ち取った男。日本サッカー界の新たなスターとなったが、実際にはどのような部分が優れ、どのように凄いのか。レンズを通して世界のサッカーを見続けているカメラマンが解説する。(撮影・文:山田一仁)

エベルトン

ブラジルに現れた新たな大器・エベルトンとは何者か。栄冠への切り札、その武器と恐ろしさとは【コパ・アメリカ】

コパ・アメリカ2019(南米選手権)でベスト4まで辿り着いたブラジル代表。12年ぶりの優勝へ向け勢いは十分だと言えるが、その強さを支えている選手がいる。FWエベルトンだ。グループリーグ初戦のボリビア戦で衝撃的なゴールを決め世界に名を轟かせた23歳は、現在のセレソンにおける新たな顔になりつつある。そんなエベルトン、一体何がすごいのだろうか。(文:小澤祐作)

0619brazil01

ブラジル代表が知らない、フィルミーノの生かし方とは? 0-0を招いた攻撃陣のミスマッチ【コパ・アメリカ】

コパ・アメリカ(南米選手権)・グループリーグA組第2節、ブラジル代表対ベネズエラ代表が現地時間18日に行われ、0-0で引き分けた。ブラジルは38分、60分、87分と3度、ゴールネットを揺らしたものの、いずれもノーゴールと判定された。守備のブロックを敷かれた相手に対して、ブラジルは90分で解決策を見出すことはできなかった理由は何なのだろうか。(文・加藤健一)

新着記事

↑top