エリック・カントナ

0604%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%bb%e3%82%b8%e3%83%80%e3%83%b301

96年フランス対ポルトガル。ジダンが引き起こした一瞬の静寂。時代の主役となった1プレーとは?【私が見た平成の名勝負(3)】

国内外で数多の名勝負が繰り広げられた約30年間の平成時代。そこで、フットボールチャンネルは、各ライターの強く印象に残る名勝負をそれぞれ綴ってもらう企画を実施。第3回は平成8(1996)年1月24日に行われた、フランス対ポルトガルの戦いを振り返る。(文:西部謙司)

受け継がれるエースナンバーの系譜。マンUで背番号「7」を背負った7人の選手

受け継がれるエースナンバーの系譜。マンUで背番号「7」を背負った7人の選手

マンチェスター・ユナイテッドは、この夏に獲得したメンフィス・デパイが背番号「7」を背負うことを発表した。ユナイテッドにおいて、7番はエースナンバーとして伝統的に受け継がれている番号である。今回は、過去にユナイテッドで背番号「7」を背負った7人の選手を紹介しよう。

新着記事

↑top