エルチェ

久保建英

久保建英に監督が贈った拍手の意味と突きつけた厳しい現実とは? 初アシストは財産になるが【分析コラム】

リーガ・エスパニョーラ第28節、ヘタフェ対エルチェが現地時間21日に行われ、1-1のドローに終わっている。MF久保建英は7試合ぶりの先発入りを果たしている。1点ビハインドの60分には、チームを救う同点弾をアシストした。一方で、この試合で厳しい現実を突きつけられたのも事実だ。(文:小澤祐作)

0121Kubo_getty

久保建英は「少ない」。変わらない課題とは? ヘタフェ加入で起きた変化と指揮官が求めるプレー【分析コラム】

ラ・リーガ第19節、ヘタフェ対ウエスカが行われ、1-0でヘタフェが勝利を収めた。移籍後初の先発起用となった久保建英は80分までプレー、岡崎慎司は久保と入れ替わるように79分から投入されている。ホセ・ボルダラス監督は久保を称賛すると同時に、今後の活躍を左右しそうな課題を挙げている。(文:加藤健一)

0112Kubo_getty

久保建英はセンスの高さを見せつけた。ぶっつけ本番で2得点に関与、ヘタフェにもたらす影響の大きさとは?【分析コラム】

ラ・リーガ第18節、エルチェ対ヘタフェが行われ、1-3でヘタフェが勝利を収めた。8日に期限付き移籍が発表された久保建英は途中出場を果たし、ヘタフェの2得点に関与。練習に参加できないままデビューとなったが、得点力不足に悩まされるヘタフェの攻撃を活性化させている。(文:加藤健一)

新着記事

↑top