オマーン代表

オマーン代表

【識者の眼】オマーン代表は“仮想サウジ”に適任か? 両国の共通点と違いを徹底解剖

日本代表は11日、オマーン代表と親善試合を行う。この試合は15日にロシアワールドカップアジア最終予選でグループ首位に立つサウジアラビア戦に向けたテストマッチとなる。オマーン代表監督も「サッカーに対する考えは似た様なものを持っている」と話すように、サウジアラビアと似ていることを認めている。果たしてオマーン代表は“仮想サウジ”に適任なのだろうか? 両国の共通点と違いを分析する。(取材・文:河治良幸)

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督

【識者の眼】ハリルJが今こそテストすべき3ヶ条。オマーン戦で長谷部・吉田ら主力をあえて外す意義

11日にオマーン戦を控える日本代表。厳しい最終予選を戦う中ではあるが、この試合は貴重な親善試合。様々なテストをできる場でもある。課題が多い中で、何をテストすべきなのか。代表を追う記者が3つのポイントを提言する。(取材・文:河治良幸)

【豪州戦プレビュー】立ちはだかるルグエン。キャプテン不在のサッカルーズが難敵オマーンを迎え撃つ

【豪州戦プレビュー】立ちはだかるルグエン。キャプテン不在のサッカルーズが難敵オマーンを迎え撃つ

アジアカップを開催国として戦うサッカルーズ(オーストラリア代表の愛称)。初戦でクウェートに4-1で勝利を収めた次の相手は、難敵オマーン。グループリーグ突破に向けた重要な一戦に、立ちはだかる壁とは。

新着記事

↑top