カタールW杯

1010Moriyasu_shibasaki_jfa

日本代表の攻撃は選手任せ。ロシアワールドカップから進歩はなし、アイデア不足の原因は…【西部の目】

日本代表は現地時間9日、カメルーン代表との国際親善試合を戦い、試合は0-0の引き分けに終わっている。ハーフタイムに行った布陣変更は奏功したものの、攻撃では多くのチャンスを作ることができず、課題が残る試合となった。(文:西部謙司)

日本代表

英国人が見たカメルーン戦。久保建英は「才能あり過ぎる!」、冨安健洋は「イタリアのDFっぽい!」

日本代表は現地時間9日、カメルーン代表との親善試合を戦い、0-0のスコアレスドローに終わっている。この試合中、日本サッカーに精通するイングランド人ライターのショーン・キャロル氏に随時話を聞いた。(語り手:ショーン・キャロル)

新着記事

↑top