ガナーズ

アーセン・ヴェンゲル

ヴェンゲルも信頼した男の最後の声。日本に伝えたいアーセナルとアルセーヌ・ヴェンゲルの真実【アーセナル元番記者の回想(3)】

アーセナルを長年追い続けてきた新聞記者スティーヴ・スタマーズ氏が、アーセナルを特集した『フットボール批評issue29』に寄稿後、急逝した。イギリスから良質な“アルセーヌ・ヴェンゲル論”を届けてくれたスタマーズ氏と長年の付き合いがあり、同稿を翻訳した英国在住のフリーライター山中忍氏に、執筆秘話を語ってもらった。(語り=山中忍、取材:文=小室聡)

アーセナル

なぜ、ヴェンゲルは大物を獲得しなかった? 批判にも曲げなかった補強ポリシーと選手への信頼【アーセナル元番記者の回想(2)】

アーセナルを特集した『フットボール批評issue29』から、元番記者が回想する純粋主義者の皮算用とアーセナル文化醸成への手法「アルセーヌ・ヴェンゲルの22年は「うぶ」だったのか」から一部抜粋して全3回で公開する。今回は第2回。(文:スティーヴ・スタマーズ)

アーセン・ヴェンゲル

ヴェンゲルが「特別」な監督だった理由。ヴィエラは3億円、アネルカは…「ワールドクラスは買うのではなく育てるもの」【アーセナル元番記者の回想(1)】

アーセナルを特集した『フットボール批評issue29』から、元番記者が回想する純粋主義者の皮算用とアーセナル文化醸成への手法「アルセーヌ・ヴェンゲルの22年は「うぶ」だったのか」から一部抜粋して全3回で公開する。今回は第1回。(文:スティーヴ・スタマーズ)

新着記事

↑top