ガブリエル・マルティネッリ

アーセナル

アーセナル、オーバメヤンの立場はますます怪しい? 野獣のような19歳FW躍動、アルテタ監督の判断は…【分析コラム】

プレミアリーグ第31節、シェフィールド・ユナイテッド対アーセナルが現地時間11日に行われ、0-3でアウェイチームが勝利している。公式戦4試合未勝利だったアーセナルだが、ようやく良い形で白星を奪うことに成功。久々の先発出場となったガブリエル・マルティネッリも結果を残している。これにより、エースの立場はますます怪しくなるかもしれない。(文:小澤祐作)

20201120_focus_getty

世界最高額の10代は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング6~10位。久保建英が登場! 気になるその順位は…

かつてのリオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドがそうだったように、世界には10代のときからチームの主力として活躍する選手がいる。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は11月19日時点、2001年1月1日以降に生まれた選手が対象

ガブリエル・マルティネッリ

不振アーセナル、18歳の原石が希望に。今世紀最大の才能? マルティネッリとは何者か

監督交代に踏み切っても不振から抜け出し切れない。アーセナルは確実にチーム状態が上向いていることを示しながら、勝利に見放されている。その中でも希望はある。現地18日に行われたプレミアリーグ第23節のシェフィールド・ユナイテッド戦で輝いた18歳のFWガブリエル・マルティネッリは、アーセナルで未来の旗手になりうる特大の才能を開花させ始めた。(文:舩木渉)

新着記事

↑top