キリアン・ムバッペ

0121BestEleven_getty

世界最高額ベストイレブン。市場価値で選出、総額1300億円超の豪華布陣にメッシやロナウドの名前はなく…

毎年12月、FIFA(国際サッカー連盟)は年間表彰式を開催し、ベストイレブンをはじめとした各賞を発表する。その年に活躍した選手が選出されるこのベストイレブンとは別に、市場価値が高いベストイレブンを組むとどのような顔ぶれが並ぶだろうか。今回フットボールチャンネル編集部は、「4-2-3-1」の布陣に最も市場価値が高い選手を配置した11人を紹介する。※データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値を元に作成、成績は1月20日時点

パリ・サンジェルマン

ムバッペ、ネイマールありきのチームに終止符? イカルディらは覚醒の時? 新体制でPSGはどう変わるのか

トーマス・トゥヘル監督と別れることを決断したパリ・サンジェルマン(PSG)。そんな同チームの新監督には、噂通りマウリシオ・ポチェッティーノが就くことになった。着任からわずか10日でタイトルを獲得するなど、アルゼンチン人指揮官のつかみは上々だが、PSGはここからどう変化していくのだろうか。(文:小川由紀子【フランス】)

20210114_focus_getty

最高額のストライカーは誰だ? サッカー選手FW市場価値ランキング1~5位。マネ、ネイマールらを抑えたのは…【2021最新版】

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いFWは誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は1月13日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

0107Value1-5_getty

世界最高額は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング1~5位。ネイマールを上回る100万人に1人の逸材は?【2021最新版】

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いサッカー選手は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングの最新版を紹介する。※成績は1月6日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

ピエール・ウェボ

CL史に残る全世界への裏切り行為。PSG対バシャクシェヒルが人種差別発言で順延…現場では一体何が?

現地8日21時にキックオフとなった、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第6節、パリ・サンジェルマン対イスタンブール・バシャクシェヒルは13分経過の時点で順延となった。原因は第4審判の発言にあった。現場では一体何が起きていたのだろうか。映像や現地報道をもとに追った。(文:舩木渉)

1121Cesc_getty

セスクはPSG撃破の主役になった。ムバッペの2得点も霞む輝き、33歳に与えられた活躍の場は?【分析コラム】

リーグ・アン第11節、ASモナコ対パリ・サンジェルマンが現地時間20日に行われ、3-2でモナコが勝利を収めた。古巣対戦となったキリアン・ムバッペに2得点を許す苦しい前半をモナコは過ごしたが、後半に3得点を挙げて試合をひっくり返した。後半からピッチに立ったセスク・ファブレガスは、絶対王者を相手に逆転勝利の立役者となった。(文:加藤健一)

モイーズ・キーン

PSG、ネイマール負傷で窮地も…。20歳モイーズ・キーンが躍動、豪快2発でチームを救う【欧州CL】

現地28日にUEFAチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第2節が行われ、パリ・サンジェルマンはイスタンブール・バシャクシェヒルに2-0で今大会初勝利を収めた。しかし、序盤にエースのネイマールが負傷してチームは窮地に。停滞感が濃く、暗雲立ち込めた状況を打破したのは新加入の若手FWモイーズ・キーンだった。(文:舩木渉)

キリアン・ムバッペ

ムバッペはデータでもすごい。難病の8歳少年に捧げたゴール、PSGはネイマール不在でも強い

リーグ・アン第7節、ニーム対パリ・サンジェルマン(PSG)が現地時間16日に行われ、0-4でアウェイチームが勝利している。PSGはこの日、ネイマールやマルコ・ヴェラッティ、マルキーニョスらが不在となっていたが、若きエースのキリアン・ムバッペが見事に躍動。マンチェスター・ユナイテッド戦に向け勢いをつけた。(文:小澤祐作)

新着記事

↑top