クラウディオ・ラニエリ

20200709_yoshida_getty

吉田麻也では歯が立たず。「最低評価」となった理由は? 見せつけられたアタランタの攻撃力

セリエA第31節、アタランタ対サンプドリアが現地時間8日に行われ、2-0でホームチームが勝利している。日本代表DFの吉田麻也は先発フル出場。大きなミスなどはなかったが、対峙したドゥバン・サパタには歯が立たなかった。セリエAという舞台に生き残るには、まだまだ力不足と言わざるを得ないか。(文:小澤祐作)

クリスティアン・エリクセン

吉田麻也vsルカクの結果は…。着実にフィットするエリクセン、インテルが遂げつつある進化

セリエA第25節、インテル対サンプドリアが現地時間21日に行われ、2-1でホームチームが勝利している。スクデット獲得を目指すインテルは、後半に失速するなどやや不完全燃焼に終わった印象は強い。しかし、ポジティブな要素もあったのは事実。クリスティアン・エリクセンがフィットし始めてきたことだ。(文:小澤祐作)

サンプドリア

吉田麻也、サンプドリアで待つ新たな11人の仲間。スタメンを争うライバルは? 言わずと知れたストライカーも

日本代表のDF吉田麻也が今冬、サウサンプトンからサンプドリアに期限付きで加入することが決まった。吉田はここから半年間、セリエAでプレーすることになるが、果たして新天地にはどのような選手がいるのだろうか。今回フットボールチャンネル編集部では、吉田の新たな仲間となる11人を基本スタメンから紹介する(今季リーグ戦成績は2月5日現在までのもの)。

新着記事

↑top