クラブW杯

1219Firmino_getty

リバプール、フィルミーノは5分で十分だった。ヘンダーソンCB起用の緊急事態を救ったサラーの技【クラブW杯】

FIFAクラブワールドカップ準決勝、モンテレイ対リバプールが現地18日に行われ、リバプールが2-1で勝利を収めた。フィルジル・ファン・ダイクが欠場となり、チームは緊急事態に見舞われたが、85分にピッチに入ったロベルト・フィルミーノが値千金のゴールで決勝進出を決めた。(文:加藤健一)

新着記事

↑top