クリスティアン・エリクセン

1127Mourinho_getty

トッテナム、モウリーニョの采配によって起きた劇的な変化。大逆転の裏で明確になった課題とは?

UEFAチャンピオンズリーグ・グループリーグB組第5節のトッテナム対オリンピアコスが、現地26日に行われた。試合はトッテナムが4-2で勝利を収め、決勝トーナメント進出を決めた。2点を先行されたホームチームだったが、ジョゼ・モウリーニョ監督は前半から交代カードを切り、鮮やかに逆転した。試合のターニングポイントはどこにあったのだろうか。(文:加藤健一)

新着記事

↑top