クリス・スモーリング

180828_jose_getty

マンU、低レベルなCBが生んだ最悪の結末。完璧だったトッテナム封じ、のはずが…

現地時間27日に行われたプレミアリーグ第3節マンチェスター・ユナイテッド対トッテナムの一戦は3-0でアウェイチームが勝利した。前半は完璧な試合運びをみせたホームチームだったが、50分に先制点を許すとそこから崩壊。開幕前から危惧されていたCBのレベルの低さが、改めて露呈してしまった試合になった。(文:小澤祐作)

新着記事

FChan TV

↑top