ケビン・デ・ブルイネ

0819debruyne_getty

圧巻のデ・ブルイネ。それでも…マンC戦2-2に持ち込んだトッテナムの意図とは?

プレミアリーグ第2節、マンチェスター・シティ対トッテナムの一戦は2-2でドロー。多くの時間帯でシティが支配する展開だったが、結果的にポチェッティーノ監督はドローに持ちこんだ。アルゼンチン人監督にはどのような意図があったのだろうか。(文:内藤秀明)

0809debruyne

ケビン・デ・ブルイネ、そのプレースタイルと能力値、ポジションは? ペップが見出した周囲の機微をも見逃さない認知力【注目選手分析(4)】

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを始め、世界各国には際立った存在感を放つ名手が数多く存在している。そんなワールドクラスのプレイヤーは、一体どのようなスキルを持ち、どのような特徴を発揮しているのか。そのプレースタイルを解説する。第4回はベルギー代表MFのケビン・デ・ブルイネ。(文:編集部)

コミュニティ・シールド

リバプール対マンC、プレミアリーグ開幕前の頂上決戦。90分間に凝縮されたそのクオリティ

プレミアリーグ開幕を告げるFAコミュニティ・シールドのリバプール対マンチェスター・シティが現地時間4日に行われ、PK戦の末、後者が連覇を果たしている。両チームともにベストメンバーが組めなかったとはいえ、まさに頂上決戦のような白熱した展開となったこのゲーム。前後半でまったく別の顔を見せた両者の狙いはどこにあったのだろうか。(文:小澤祐作)

プレイヤーランキング

足切断の危機を乗り越えた名手も。世界最高の輝きを放ったミッドフィルダーは誰だ! ポジション別プレイヤー活躍度ランキング!(5位~1位/4月版・MF編)

フットボールチャンネル編集部では、月ごとのポジション別選手ランキングを選定中。今回はミッドフィルダー(MF)編の5位~1位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。

プレイヤーランキング

あの男が再び登場&ベシクタシュからの選出は香川真司ではなく…プレイヤー活躍度ランキング!(20位~16位/4月版)

フットボールチャンネル編集部では、月ごとの選手ランキングを選定中。今回は20位~16位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。

大津祐樹

“ハマのデ・ブライネ”になった大津祐樹。マリノスでスタイル大改革、絶好調支える妻への感謝

横浜F・マリノスは5日、J1第29節で北海道コンサドーレ札幌に2-1で勝利を収めた。リーグ戦では今季初の3連勝となり、暫定ながら順位も一気にトップ10圏内へ。ここ1ヶ月の好調の要因の1つは、プレースタイルを大きく変えた大津祐樹の存在だ。(取材・文:舩木渉)

新着記事

FChan TV

↑top