ケビン・トラップ

ELベストイレブン

18/19ヨーロッパリーグベストイレブン。長谷部誠は選外、上回った2人のCBとは? Fチャン編集部選定の名手たち【編集部フォーカス】

チェルシーの優勝で幕を閉じた今季のヨーロッパリーグ。最後の最後まで白熱したバトルが繰り広げられた今大会であったが、その中でどのような選手たちの輝きが目立っていたのだろうか。フットボールチャンネル編集部が選んだ2018/19シーズンのヨーロッパリーグベストイレブンを発表する。

プレイヤーランキング

世界最高の輝きを放った守護神は誰だ! ポジション別プレイヤー活躍度ランキング!(5位~1位/3月版・GK編)

フットボールチャンネル編集部では、月ごとのポジション別選手ランキングを選定中。今回はゴールキーパー(GK)編の5位~1位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。

ドイツ代表不動の守護神、マヌエル・ノイアー

「正しいステップなら、3歩以内で止められる」。守護神大国ドイツのユーロGK分析

ノイアーを筆頭に優秀なGKを数多く輩出しているドイツ。この国はいかにして守護神大国であり続けているのだろうか。毎年7月にドイツでは国際コーチ会議が開催されており、今年は「ユーロにおけるGK分析」の講義が行われた。GKに求められる4項目とともに、その講義内容を紹介する。(取材・文:中野吉之伴【ドイツ】)

数多くの優秀なGKがひしめくドイツにあって、代表の正キーパーを務めているマヌエル・ノイアー

ビッグセーブは最後の手段。ドイツが優秀な守護神を輩出し続ける理由。GK大国の理論的整理

マヌエル・ノイアーを筆頭に、優秀なGKを数多く輩出しているドイツ。これまでもキーパー大国として名高かった同国ではあるが、なぜレベルの高い守護神を生み出し続けることができるのだろうか。その土壌について考える。(取材・文:中野吉之伴【ドイツ】)

新着記事

FChan TV

↑top