コスタリカ代表

23番目の選手の活躍、120分間脅威になるロッベン。“最高のグループ”になったオランダ、現地紙も賞賛

23番目の選手の活躍、120分間脅威になるロッベン。“最高のグループ”になったオランダ、現地紙も賞賛

苦しみながらもベスト4に進出したオランダ。コスタリカ戦で勝利をたぐり寄せたのは、23番目の選手だった第3GKのクルル。見事なPKストップで勝利に現地メディアも興奮気味だ。大会前は評価が高くなかったオランダ。今、チームのムードは最高潮だ。

20140706_naba

「伝説は永遠に生き続ける」。PK戦敗退もチームを讃えるコスタリカメディア。一方で指揮官続投は困難か

互角以上の戦いを見せながらPK戦の末にオランダに敗れたコスタリカ。コスタリカメディアは、素晴らしいパフォーマンスを見せて無敗のまま終戦を迎えたチームを讃えた。

低評価から一転、“優勝”を意識し出したオランダ。コスタリカを警戒、「初めて勝利への重圧受ける」との見方も

低評価から一転、“優勝”を意識し出したオランダ。コスタリカを警戒、「初めて勝利への重圧受ける」との見方も

ベスト8でコスタリカと対戦するオランダ。国内では優位との見方が広がっているが、当然警戒もしている。そしてプレッシャーを初めて受ける試合だと指摘する現地記者も。大会前の評価とは一転、オランダは優勝を意識している。

オランダなど恐るるに足らず! 01年ワールドユースの結果を引き合いに自信を見せるコスタリカメディア

オランダなど恐るるに足らず! 01年ワールドユースの結果を引き合いに自信を見せるコスタリカメディア

日本時間6日午前5時にキックオフとなるブジラルW杯準々決勝オランダ対コスタリカ。死の組を1位通過し、ベスト8進出と未知の領域に足を踏み入れるコスタリカ。そんな大一番を地元メディアはどう伝えているのだろうか。

現地記者が見た熱狂のコスタリカ。ベスト8進出に大統領も興奮、メディアは手のひら返しで監督を称賛

現地記者が見た熱狂のコスタリカ。ベスト8進出に大統領も興奮、メディアは手のひら返しで監督を称賛

W杯ベスト8進出に、中南米の小国コスタリカは熱気に包まれている。人々は街の中心部に集まり、そこには大統領の姿も。メディアも同様だ。大会前は監督への批判を繰り返していたが、一転して称賛している。

ギリシャの劇的ゴールで大損。W杯賭博で2500万円負けた男性現る

ギリシャの劇的ゴールで大損。W杯賭博で2500万円負けた男性現る

ある男性サッカーファンが29日にレシフェで行われたブラジル・ワールドカップ16強のコスタリカ対ギリシャの試合で、14万6000ポンド(約2500万円)賭けに負けていたことが明らかとなった。30日の英メディアが報じた。

新着記事

↑top