コパ・アメリカ

0704chile_sanchez

チリ代表はなぜ大敗したのか? 孤立したサンチェス。支配率35%で制圧したペルーの戦法【コパ・アメリカ】

コパ・アメリカ2019(南米選手権)準決勝、チリ代表対ペルー代表が現地時間3日に行われた。試合はペルーが3-0で勝利し、1975年以来となる決勝進出を決めた。ボール支配率こそ65%を記録したチリだったが、エースのアレクシス・サンチェスは孤立。ペルーの戦い方が、前評判を覆す結果をもたらした。(文:加藤健一)

アルゼンチン代表

アルゼンチンが見せつけられた力の差。ブラジルの圧倒的だった質、何が運命を分けたのか?【コパ・アメリカ】

コパ・アメリカ2019(南米選手権)・準決勝、ブラジル代表対アルゼンチン代表が現地時間2日に行われた。1993年大会以来の優勝を目指してこの一戦に挑んだアルゼンチンだったが、ブラジルの質に圧倒され、結果的に0-2の敗北を喫して3位決定戦に回ることになってしまった。試合の運命を分けたポイントは一体どこにあったのだろうか。(文:小澤祐作)

0703brazil_alvez

ブラジル代表、ダニエウ・アウベスが持つ2つの優位性。勝負を分けたベテランの個の力【コパ・アメリカ】

コパ・アメリカ2019(南米選手権)準決勝、ブラジル代表対アルゼンチン代表が現地時間2日に行われ、2-0でブラジルが勝利した。準々決勝で無得点に終わり、PK戦での辛勝となったが、この日は2得点をあげて終始、試合を支配。この試合で試合を優位に進めることができたのは、ダニエウ・アウベスの存在が大きかったといえるだろう。(文・加藤健一)

新着記事

↑top