サガン鳥栖

J1ベストプレーヤー

J1、ポジション別ベストプレーヤー5選(GK編)。Fチャン編集部選定、今季の主役となった男たち【編集部フォーカス】

2018シーズンのJ1リーグが川崎フロンターレの優勝で幕を閉じた。最後の最後まで激闘が繰り広げられた今季だが、1年通してハイパフォーマンスを披露した選手は誰なのだろうか。今回、フットボールチャンネル編集部では、2018シーズンJ1リーグのポジション別ベストプレーヤーを5人紹介。一体どの選手が名を連ねたのか。

181126_zanryu_gettty

磐田、悪夢の16位転落で入れ替え戦へ。最下位の長崎は勝ち点30獲得、18チーム制では最多【J1残留争いの結末】

明治安田生命J1リーグ最終節が1日に行われた。前節までにV・ファーレン長崎、柏レイソルの自動降格が決まり、今節ではJ1参入プレーオフに回る16位チームが確定した。(文:青木務)

サガン鳥栖

鳥栖が未来を賭けた「劇薬」と「伝説の夜」。社長の“ぶれない姿勢”がJ1残留の分岐点

サガン鳥栖にとって、2018年は苦しいシーズンとなった。フェルナンド・トーレスと金崎夢生を獲得したものの、なかなか状況は好転しない。その中で、竹原稔社長は指揮官の交代と3度目のサポーターミーティングの開催を決断した。自ら不退転の覚悟を示した竹原社長の信念とは?(取材・文:藤江直人)

20181204_j1best11_gen

2018年J1リーグ年間ベストイレブン! Fチャン編集部選定、今季を彩った名手たちが勢揃い【編集部フォーカス】

2018シーズンのJ1リーグが川崎フロンターレの優勝で幕を閉じた。最後の最後まで激闘が繰り広げられた今季だが、1年通してハイパフォーマンスを披露した選手は誰なのだろうか。今回、フットボールチャンネル編集部では、2018年J1リーグの年間ベストイレブンを選出。11人に名を連ねた名手とは。

181126_zanryu_gettty

柏、3度目のJ2降格が決定。16位はどこに? 勝ち点で上回る磐田も危ない【J1残留争いの現状】

明治安田生命J1リーグ第33節が24日に行われた。今節の結果を受けて柏レイソルの自動降格が決定している。大混戦の残留争いもいよいよ最終節を残すのみとなった。(文:青木務)

181122_po_getty

J1参入プレーオフ開催直前。出場チーム紹介、最後の切符を手にするのはどこか 【編集部フォーカス】

J1昇格をかけたプレーオフが25日に始まる。4位のFC町田ゼルビアはJ1ライセンスを持たないため不参加。そのため出場するのは横浜FC、大宮アルディージャ、東京ヴェルディの3チームだ。そして、この中の勝者がJ1の16位チームと決定戦を行う。今回フットボールチャンネル編集部では、J1昇格プレーオフに参戦するチームを紹介する。

181112_icatch_getty

長崎、17位以下が確定も諦めるのは早い。柏はラスト2戦を新監督に託す【J1残留争いの現状】

明治安田生命J1リーグ第32節が10日に行われた。今節の結果を受けてV・ファーレン長崎の17位以下が確定している。大混戦の残留争いもいよいよクライマックスだ。

新着記事

FChan TV

↑top