サガン鳥栖

190312_kubo_getty

『トップ下・久保建英』という魅力。1を3に、FC東京が持つ絶対にして最大のプランB

明治安田生命J1リーグ第3節が10日に行われ、ホームのFC東京がサガン鳥栖に2-0で勝利した。10人になっても堅い守備を崩さなかった鳥栖の、今季初勝ち点への思いを打ち砕いたのが1人の天才のポジション変更。堅守速攻がベースのFC東京が手に入れたプランBが、ゴールが絶対に欲しい場面での切り札となり、勝ち点0を1に、1を3に変える。(取材・文:下河原基弘)

190308_icatch_getty

欧州4大リーグ、J1今節の注目カードは? 新記録達成の可能性も…注目選手を一挙紹介 【編集部フォーカス】

明治安田生命J1リーグが開幕し、ヨーロッパサッカーも佳境に突入している。サッカー好きにとっては毎週末が楽しみになっていることだろう。今節、世界ではどのような対戦カードが組まれているのか。4大リーグとJ1の注目試合をピックアップした。(キックオフ時間は全て日本時間)

ダビド・ビジャ

神戸FWビジャ、そのクオリティの真髄とは? 打ち続けた初ゴールへの布石と心理戦

明治安田生命J1リーグ第2節が2日に行われ、ヴィッセル神戸はサガン鳥栖に1-0と勝利した。開幕戦を無得点で終えていた神戸だが、この日は注目の新加入FWダビド・ビジャが待望の初ゴール。そして、得点シーン以外にも随所にレベルの高さを見せつけている。(文:青木務)

ルイス・カレーラス・フェレール

鳥栖、魅惑の攻撃陣も堅守崩壊へ? 主力退団で評価は伸びず…スタイル大転換は吉と出るか【2019年Jリーグ補強診断】

2019年のJ1リーグが間もなく開幕する。新シーズンに向け各クラブはどのような補強を行ったのだろうか。今回は、新監督を迎えたサガン鳥栖を取り上げる。

190221_icatch_getty

J1全18クラブ総合評価ランキング。優勝候補のA判定、苦戦予想のE判定はどこ?【編集部フォーカス】

2019年のJ1リーグが間もなく開幕する。新シーズンに向け各クラブはどのような補強を行ったのだろうか。フットボールチャンネルでは各クラブの開幕前診断を行ってきたが、今回は18クラブの評価をおさらいする。

190219_icatch_getty

Jリーグ、リベンジを狙う5人。久保建英はポテンシャル証明なるか。捲土重来を期す男たち【編集部フォーカス】

今季のJリーグ開幕まであとわずか。プロとしてどの選手も活躍し、チームに貢献しようと考えているだろう。昨季は怪我や起用法の都合などもあり本領を発揮しきれなかった選手もいるはず。今回フットボールチャンネル編集部では、捲土重来を期す5人をピックアップした。

190219_1_getty

J1今季最強ユニットはこの5組? 神戸の“VIP”トリオ、王者の中盤カルテットも【編集部フォーカス】

多くの選手が移籍し、また新たな外国人スターも来日した今季のJリーグ。選手個々にも注目が集まるが、仲間との連係が高まればその力は何倍にも膨れ上がるだろう。そこで今回フットボールチャンネル編集部では、今季のJ1で活躍が期待される強力ユニットとして紹介する。

190215_icatch_getty

J1新加入期待の外国人選手5人(2)。韓国のニュースターなど、各国代表経験者が来日【編集部フォーカス】

今季のJリーグが間もなく開幕する。どのチームも戦力補強に余念がなく、多くの選手が新天地を求めた。そして、日本に活躍の場を移した外国人選手も多い。それぞれのチームで彼らはどのようなパフォーマンスを見せるだろうか。

190213_icatch_getty

J1新加入期待の外国人選手5人(1)。W杯優勝ストライカーなどビッグネームが来日【編集部フォーカス】

今季のJリーグが間もなく開幕する。どのチームも戦力補強に余念がなく、多くの選手が新天地を求めた。そして、日本に活躍の場を移した外国人選手も多い。その中にはワールドカップ優勝メンバーを筆頭に大物が顔を揃えた。それぞれのチームで彼らはどのようなパフォーマンスを見せるだろうか。

新着記事

FChan TV

↑top