サッカー日本代表

0930Jleague_tnk_getty

日本代表に推薦したかったJリーガーたち。フロンターレからは2人を推薦、大卒ルーキーも可能性あり

日本代表は10月9日にカメルーン代表、13日にコートジボワール代表と対戦する。新型コロナウイルスの影響によりJリーグでプレーする選手の召集は難しいとされているが、その中にも日本代表に選ばれるに値するパフォーマンスを見せている選手はいる。そこで今回は、日本代表候補になりうるJリーガーを選んだ。(文:河治良幸)

橋本拳人

橋本拳人を分析してみた。ロシアでゴール量産中。FC東京時代から見えた片鱗…得点力覚醒の要因

ロシア1部リーグのFKロストフに所属する日本代表MF橋本拳人が躍動している。リーグ戦ですでに4得点を挙げ、得点ランキングでも上位につけているのだ。FC東京時代からはあまり想像できない活躍ぶりだが、なぜこのタイミングで得点力が爆発しているのだろうか。その要因を分析してみた。(文:舩木渉)

冨安健洋

冨安健洋はやはり鉄壁。「NEXTロバートソン」のサポートも完遂、落ちることないそのクオリティー

セリエA第2節、ボローニャ対パルマが現地時間28日に行われ、4-1でホームチームが勝利している。日本代表DFの冨安健洋はこの日も先発フル出場。最終ラインの要として、申し分ないパフォーマンスを披露した。(文:小澤祐作)

新着記事

↑top