サルダル・アズムン

20200302_asia_getty

日本VS韓国に! アジア人選手の推定市場価格ランキング。日韓の至宝が激戦

ドイツの移籍情報専門サイト『transfermarkt』では、選手の年齢や過去の実績などのあらゆるデータを駆使し、移籍マーケットにおける推定市場価格を独自算出している。その中で気になるのは、日本代表選手の市場価格だ。今回フットボールチャンネル編集部では、アジア人(AFC加盟国出身選手)の推定市場価格ランキングを発表する(※市場価格1000万ユーロ以上の選手を対象)。

20200103_asiabest11_getty

2019年アジアベストイレブンを選定。主役は日韓の2大エース、大陸王者の元Jリーガーも【編集部フォーカス】

EUROやコパ・アメリカ、東京五輪とビッグイベント目白押しの2020年が幕を開けた。令和元年となった2019年、サッカー界では多士済々のタレントたちがまばゆい輝きを放った。今回、フットボールチャンネル編集部では2019年を彩った11人の名手を、アジア国籍の選手限定でピックアップ。一体、誰が名を連ねたのだろうか。

イラン代表

最強イラン、恐るべき攻撃力とその対策。アジアカップ準決勝、日本代表が警戒すべき3つのゴール

日本代表は28日、AFCアジアカップ2019準決勝でイラン代表と対戦する。ここまで圧倒的な強さで勝ち上がってきたイランだが、日本が警戒すべきポイントはどこなのだろうか。今大会から3つのゴールシーンをピックアップして分析する。(取材・文:河治良幸【UAE】)

180105_iran_getty

初の決勝T進出目指すイラン。“ポット3”入りも苦戦必至か。生命線は熟成された組織力【ロシアW杯全32チーム紹介】

6月14日に開幕する2018FIFAワールドカップロシア。グループリーグの組み合わせも決定し、本大会に向けて期待感は高まるばかりだ。4年に一度開催されるサッカーの祭典には各大陸予選を勝ち抜いた32チームが参加する。フットボールチャンネルでは、その全チームを紹介していきたい。今回はグループBのイラン代表を取り上げる。(文:河治良幸)

新着記事

↑top