サンティアゴ・ソラーリ

0718zidane_getty

レアル、監督解任2度のドタバタ劇。ロナウド移籍の穴は名将ジダンでも埋められず【18/19シーズン総括(7)】

2018/19シーズンは、これまでスペインが握っていた欧州の覇権がイングランドへと移る結果で幕を閉じた。タイトル獲得や昨季からの巻き返しなど様々な思惑を抱えていた各クラブだが、その戦いぶりはどのようなものだったのだろうか。今回はレアル・マドリーを振り返る。(文:加藤健一)

サンティアゴ・ソラーリ

王者・レアルの体たらく。最低な出来でアヤックスに完敗、もはや衝撃ではなく必然の結果

チャンピオンズリーグ・ベスト16の2ndレグ、レアル・マドリー対アヤックスの一戦が現地時間5日に行われ、4-1でアウェイチームが勝利している。4連覇を狙って同大会に挑んだマドリーだが、最後の最後までいいところなく、あっけない王者陥落となった。最低な出来が生んだ最悪の結果。しかしそれは衝撃的ではなく、必然的なものだった。(文:小澤祐作)

新着記事

FChan TV

↑top