ジェームズ・ウォード=プラウズ

南野拓実、サウサンプトンで待つ新たな11人の仲間。ライバルの現状は…、スタイルとフォーメーションは古巣と類似?

日本代表のMF南野拓実がリバプールからサウサンプトンに期限付き移籍することが決まった。果たして新天地にはどのような選手がいるのだろうか。今回フットボールチャンネル編集部では、南野の新たな仲間となる11人の基本スタメンとフォーメーションを紹介する。(成績は2021年2月2日現在)。

サウサンプトンが強い。ハイプレスが封じられても逆転勝利。炸裂した唯一無二の武器とは?【分析コラム】

プレミアリーグ第11節、ブライトン対サウサンプトンが現地時間7日に行われ、1-2でサウサンプトンが勝利した。今季5勝目を挙げたサウサンプトンは、暫定順位ながら5位に浮上。監督就任から2年が経ったラルフ・ハーゼンヒュットル監督の下で強度の高いサッカーを見せているが、ブライトン戦では最大の武器が炸裂している。(文:加藤健一)

サウサンプトンって誰がいるの? 現在のスタメン、フォーメーションは? ウォルコットが15年ぶりに復帰で躍動

11位だった昨季のサウサンプトンは調子の浮き沈みの激しく、前半戦は降格圏に沈む時期もあった。それでも、7戦無敗でシーズンを終えると、今季も好調をキープ。ラルフ・ハーゼンヒュットル監督の下、今季もインテンシティの高いサッカーを実践している。今回は、サウサンプトンの現在の主力メンバーをポジションごとに紹介していく(成績は2020年11月26日現在)。

プレミアリーグ20/21 キャプテン一覧。イングランド人は? 在籍年数が最も長いのは…

プレミアリーグの2020/21シーズンが開幕した。連覇を狙うリバプール、覇権奪回を目論むマンチェスター・シティ、昇格初年度ながら旋風を起こすリーズなど、今季も話題に欠くことはない。今回は、ピッチ内外で重要なタスクを担うキャプテンをクラブごとに紹介する。(加入年は最初に加入した時期)

クルトワ、ルカク、ケイン…。プレミアリーグで躍進した11人のヤングスター

2014/15シーズンも閉幕したプレミアリーグ。今年も多くの若手選手がピッチで輝きを放った。では、その中から特に目立った活躍を見せたのは誰だったのだろうか。23歳以下の選手でベストイレブンを選出した。

新着記事

↑top