ステフェン・ベルフワイン

20200518_focus_getty

世界最高の左ウイングは誰だ! LWG能力値ランキング11位~15位。妻へのDVも…能力の高さは確かだが…(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は4月1日時点

RBライプツィヒ

トッテナム惨敗の要因とライプツィヒの圧勝劇が実現した理由。CLの歴史が動いた快進撃【欧州CL】

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16の2ndレグが現地10日に行われ、RBライプツィヒがトッテナムを3-0で下した。2戦合計スコアは4-0となり、ドイツの新興クラブが昨季ファイナリストを打ち破ってクラブ史上初のベスト8入りを果たした。CLの歴史を変えた快進撃は、どのようにして実現したのだろうか。(文:本田千尋)

20200204_focus_getty

欧州サッカー、冬の主要移籍まとめ(2)。南野拓実が世界王者の一員に! エリクセンはセリエA初上陸

1月31日をもって、欧州冬の移籍市場が閉幕することとなった。今冬も何名かの大物選手が移籍を決めており、新天地でのプレーには大きな注目が集まっている。今回フットボールチャンネルでは、移籍を決意した選手たちを紹介していく。今回はこの5人(移籍金は『transfermarkt』を参照)。

0203Rodri_getty

ロドリはザルの目、マンチェスター・シティの生命線こそが弱点だった。モウリーニョが突いた敵の脆さ

プレミアリーグ第25節、トッテナム対マンチェスター・シティが現地時間2日に行われ、2-0でトッテナムが勝利した。試合は終始、シティがボールを保持する展開が続いたが、トッテナムに軍配が上がった。(文:加藤健一)

0904holland01

オランダ代表メンバーって誰がいるの? 現在の主力は? W杯、EURO予選敗退も、復活期すオレンジ軍団【編集部フォーカス】

EURO2016、ロシアワールドカップでは、ともに予選敗退の苦杯をなめさせられたオランダ代表。その後は、メンバーも入れ替わり、UEFAネーションズリーグ2018/19ではフランス、ドイツと同組となったグループを勝ち上がって決勝に進出するなど、結果を残している。そこで今回は復活ののろしを上げるオランダ代表の注目選手を紹介していく。代表での成績は2019年8月末日時点。(文:編集部)

PSV

堂安律、PSVで待つ新たな11人の仲間。スタメン奪取は至難の業!? ライバルはビッグクラブ注目の超逸材【編集部フォーカス】

日本代表のMF堂安律が今夏、フローニンヘンからPSVに加入することが決まった。同クラブはアヤックス、フェイエノールトと並ぶオランダ屈指の強豪であるが、果たして新天地にはどのような選手がいるのだろうか。今回フットボールチャンネル編集部では、堂安の新たな仲間となる11人を予想スタメンから紹介する。

新着記事

↑top