セサル・アスピリクエタ

チェルシー

チェルシーがもぎ取った価値ある勝利。王者・マンCを完封、眩い輝きを放った2人の戦士とは

現地時間8日に行われたプレミアリーグ第16節、チェルシー対マンチェスター・シティの一戦は2-0でホームチームが勝利している。90分間押し込まれていたチェルシーだったが、守備陣が粘り強く戦い、価値ある勝ち点3を奪ったのである。その中で輝きを放った2人の戦士とは一体、誰なのだろうか。(文:小澤祐作)

メッシ

劣勢バルサに巡ってきた僥倖。メッシが起死回生の一撃…超守備的チェルシーの油断

欧州の頂点奪回を目指すバルセロナとチェルシーが、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦で激突した。ロンドンで行われた1stレグは、互いに細かな戦術的なやりとりの応酬。だが、一瞬の気の緩みが2ndレグに向けて両者の明暗を分けることになった。(文:長坂祐樹)

チェルシーをプレミアリーグ優勝に導いたアントニオ・コンテ監督

チェルシー、プレミア制覇の核心はコンテの二大采配に。新機軸3-4-3と一体感の醸成

16/17シーズンのイングランド・プレミアリーグを制したのはチェルシー。今季からアントニオ・コンテ監督が就任し、3バックシステムを導入してからは圧倒的ともいえる勢いで欧州屈指のリーグで優勝を果たした。この快進撃の秘訣はなんなのだろうか。その核心は、指揮官の二大采配に見出せそうだ。(取材・文:山中忍【ロンドン】)

チェルシー

チェルシー、無敵の“コンテ流”3-4-3を支える5人のキーマン。17得点0失点で6連勝中【編集部フォーカス】

チェルシーは現地時間20日に行われたプレミアリーグ第12節でミドルスブラを1-0で下した。アントニオ・コンテ監督は第7節のハル・シティ戦から本格的に3-4-3システムを導入すると、その後は怒涛の6連勝。ここまで17得点0失点という無敵の強さを誇る。新たな“コンテ流”3バックを導入したチェルシーで、特に新たな役割を担う5人のキーマンを紹介しよう。

新着記事

↑top