ゼ・ロベルト

20170202_focus_getty

“アラフォー”の星! 35歳を過ぎてもトップレベルで躍動する名手たち【編集部フォーカス】

Jリーガーの平均引退年齢は25〜26歳と言われているが、世界のトップレベルでは“アラフォー”になっても数多くの選手が若い選手たちとともに切磋琢磨し、活躍を続けている。今回はそんな中からフットボールチャンネル編集部がチャンピオンズリーグや各国トップリーグで輝きを放つ35歳以上の選手を10人ピックアップした。

リバウド、R・カルロス、キングカズ。Over40で現役を続ける10人の選手

リバウド、R・カルロス、キングカズ。Over40で現役を続ける10人の選手

サッカーにおいて、ベテラン選手はチームにおいて不可欠な存在である。ときに経験値と落ち着きをチームにもたらし、その活躍が世界中の目を引くこともある。今回は、40歳を過ぎてもなお現役を続ける「Over40」の10人を紹介しよう。

新着記事

↑top