チリ

アルゼンチン代表

メッシも憤怒…崩壊したアルゼンチン代表対チリ代表。一発退場に至るまでの不思議な展開とは?【コパ・アメリカ】

コパ・アメリカ2019(南米選手権)・3位決定戦、アルゼンチン代表対チリ代表が現地時間6日に行われ、2-1でアルゼンチン代表が勝利を手にした。前半37分にガリー・メデル、リオネル・メッシが退場する乱戦になったが、そこにいたるまでどのような試合展開だったのか。(文:内藤秀明)

0704chile_sanchez

チリ代表はなぜ大敗したのか? 孤立したサンチェス。支配率35%で制圧したペルーの戦法【コパ・アメリカ】

コパ・アメリカ2019(南米選手権)準決勝、チリ代表対ペルー代表が現地時間3日に行われた。試合はペルーが3-0で勝利し、1975年以来となる決勝進出を決めた。ボール支配率こそ65%を記録したチリだったが、エースのアレクシス・サンチェスは孤立。ペルーの戦い方が、前評判を覆す結果をもたらした。(文:加藤健一)

0629chile_sanchez

チリ代表、勝利への執念。2度のVAR介入にも屈せず、用意周到だったPK戦略【コパ・アメリカ】

コパ・アメリカ2019(南米選手権)準々決勝、コロンビア代表対チリ代表が現地時間28日に行われ、0-0のまま突入したPK戦をチリが5-4で制し、準決勝に駒を進めた。2度のビデオ・アシスタント・レフェリーの介入によりゴールを取り消されたチリだったが、周到なPK戦への準備が勝負を分けた。(文:加藤健一)

新着記事

↑top