トリニダード・トバゴ

0612japan01

日本代表が”愚かな失敗”を繰り返さないために。3バック云々だけではない、真の重要点【英国人の視点】

森保一監督が率いる日本代表は16試合を戦い、12勝2敗2分という成績を残した。6月のキリンチャレンジカップ2019では、新たな戦術を導入した日本代表だが、9月には3年後のワールドカップに向けたアジア予選が始まる。今後の日本代表が成功を収めるに必要なものは、戦術だけではない。(取材・文:ショーン・キャロル)

森保一監督【写真:田中伸弥】

日本代表、令和最初の試合は0-0ドロー。トリニダード・トバゴ代表に勝てず

日本代表は5日、キリンチャレンジカップ2019でトリニダード・トバゴ代表と対戦した。

ジュダ・ガルシア

トリニダード・トバゴの久保建英!? 18歳の天才は無所属、将来は「バルサでプレーしたい」

日本代表は5日、国際親善試合でトリニダード・トバゴ代表と対戦する。CONCACAFゴールドカップを約2週間後に控えるカリブ海の屈強な男たちの中に、1人だけ細身の青年がいた。チーム最年少18歳のジュダ・ガルシアは、トリニダード・トバゴのサッカー界の将来を背負って立つ逸材だ。(取材・文:舩木渉)

20141009_soca2

「助けてくれ!」トリニダード・トバゴ女子代表監督の悲痛な叫びの理由とは?

来年カナダで開催される女子W杯の北中米カリブ海予選を兼ねたCONCACAF女子選手権に参加するため、アメリカに入ったトリニダード・トバゴ女子代表。だが、W杯への道のりは険しすぎるもののようだ。8日に監督を務めるランディ・ウォルドラムがツイッターで考えられないような現状をつぶやいている。

新着記事

FChan TV

↑top